俳優・藤原竜也さんにどっぷりとハマってしまったゆっこの毎日です♪ ファンになって丸2年が経ちました!お気軽にコメントして下さいね☆ミ

  のんびり日和♪のナビゲーター   トップページ > 犬のコト♪  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごとです。。。笑

2009 - 12/10 [Thu] - 18:44

今日の日テレのニュースでやっていた熊本の保健所、素晴らしいです。。。

それに賛同し、立ち上がる市民にも感動です

もちろん、全ての住民が変わっているわけではないと思います。

今も、利益だけを求めて子犬、子猫を売りさばいている業者もいるでしょう。

でも、ほんの少しでも変われる人がいれば、必ず常識は変わると信じています。

保健所から犬を飼うという選択肢が普通にあるようになると信じています。

現に、この保健所は実質的に殺処分ゼロになっているんです。



いつか必ず、日本の動物を飼う人全てが責任感を持ち、

本当にどうしても飼えないなら責任を持って新しい飼い主を探す。そんな国になって欲しいと思います。

しなければならないんです。




動物は、大きくなります。ずっと子犬じゃありません。

散歩だって行かなきゃいけないし、エサもシャンプーもしつけも温度管理もしなきゃいけません。

そして、年をとるんです。歩けなくなるんです。

通院費だってかかります。ボケて鳴き続けるようになるかもしれません。

毛だって、抜けてしまうかもしれません。

長ければ、20歳くらいまで生きます。あなたは20年後も世話をし続けている自信がありますか。

大きくなって、年老いて、そんな動物にも同じ愛を20年注ぎ続ける自信がありますか。




動物を飼うということは、それ相応の経済力と、愛情と、覚悟と、責任が必要なんです。

ただ一時の衝動や、可愛さだけで買えるものではないんです。

本当は、お金で買うものじゃないはずです。

儲けのために闇雲に高くしたり、まだ兄弟といるべきなのにショーケースに入れたり。。。

動物は生き物です。そこをしっかり理解して、考えて、そして覚悟をきめて、新しい家族を迎えてください。

スポンサーサイト

いいかげんにしろ!!!

2008 - 11/13 [Thu] - 19:01

今日、家に帰ってテレビを付けると、

日テレのニュース、NNN News リアルタイム で保健所についてが特集されていました。


ここ数日、まったく犬もので申し訳ない。。。

でも、言いたいことは言わないと、気持がおさまらないの。。。



収容されてすぐから、最終部屋。。。ガス室までの犬と、飼い主が見つからない現実、

1匹でも多くの命を救おうと努力する職員さん。。。

そして、捨てる飼い主。



職員さんは、最後まで「新しい飼い主さんを見つけられませんか?」と飼い主に問います。

しかし、里親が見つかる可能性は少なく、殺処分になる可能性が高いが良いか?

と聞いても、「あぁ、良いです良いです。」

そんな風に言っておきながら、連れて行かれる直前、犬の名前を呼ぶ。。。


なんなんだ?


なぜ飼った?いや、買った??



その犬はガリガリでした。。。紙袋に入れられてやってきたその犬。。。

最後まで、センターに入るのを拒み、職員さんに引きずられて連れていかれた犬。

彼はきっと気付いてる。。。もう自分は死ぬって。。。



過去に雑誌で騒がれ、ペットショップに溢れていた

シベリアン・ハスキー

ゴールデン・レトリーバー

ラブラドール・レトリーバー

ミニチュアダックスフント

トイプードルなど


見ないと思いませんか?数年騒がれ、いつのまにか消え、また別の犬。。。

どこへ行ったの?

街中にいたあの犬、この犬。。。

いまでは、めったに見ない、数年昔に流行った犬達。。。。





私はまだ保健所に行ったことはありません。

きっと、悔しくて、悲しくて、どうしようもなくなってしまうから。

でも、いつか必ず行きたいと思っています。

1日目の犬と、最終日の犬は違うといいます。

最終日の犬は、自分の運命を悟っている、と。

その目は、小さな身体は悲しみと絶望に押しつぶされて、それでも人を見ると助けを求める。


だからこそ、そういう現実を正しく知るべきだし、参加するべきだと思う。

この国から、世界から殺処分される犬がいなくなるまで

身勝手に犬、猫を捨てる飼い主がいなくなるまで

職員さん、ボランティアさんの戦いは続くから。。。。




飼えないなら買うな!!!


しつけの勉強をしてから飼え!



その小さい命の行方。。。。生きる為以外に奪って良い命なんか、ひとつも無いはず。

それが自分の人間の子供だったら、捨てるの?



ちょっと噛んだから。吠えるから。引越しするから。勝手に増えたから。。。



無責任にもほどがある!!!!!


そんな人間、命と暮らす資格なんかない。

緊急里親募集!②

2008 - 11/12 [Wed] - 19:32

引き続き、NPO保護動物ケアセンター ラパーチェさんより更新です。



最近のラ・パーチェはなにやら騒がしいことになっております。

それもこれもブリーダー放棄の120頭のわんこのため。

10月28日に保護されたときは何もかもが最悪の状態でした。

ラ・パーチェもトリミングホテル全ての営業を停止、この子たちの世話に集中することになりました。

唯一の救いだったのはこの子たちがスタッフに心をひらいてくれたこと。

たくさんの不安を抱えながら、私たちの目標は1つに。

期限付きにはなったけど、1つでも多くの命を救うこと。

全国からたくさんのご協力・声援をいただき多くの子が里親さんにもらわれていきました。

皆さんのお気持ちが1つになったからこそここまでできました。

心より感謝とお礼をもうしあげます。



11月12日AM8時現在の情報です。

柴犬(熟女)6匹・ビーグル(やはり熟女)2匹が新しい家族をさがしています。

2

3

4

5

6

1



ビーグル2匹は子育てを終えたところで、これからはゆっくり過ごさせてあげたいと願います。

もう少しです。

どうか残りのお姉さまたちをよろしくお願いいたします。



とのことです。

緊急里親募集!

2008 - 11/11 [Tue] - 21:32

私がいつもお邪魔している、「モモ走ります!」さんより、転載、抜粋させていただきました。

藤原君に関係の無いことで申し訳ありませんが、

期限が迫っているため、載せさせていただきます


以下、転載、抜粋です。



香川県宇多津町にて悪質なブリーダーから120頭ものワンちゃんが保護されました。

NPO保護動物ケアセンター ラパーチェ という団体が保護して下さっていますが、

全ての子を保護しつづけるのは難しく、期限は11月16日(日)までとなりました。

それまでに里親の決まらない子は処分されてしまいます。

sos1.jpg


こんな劣悪な環境で飼育されていました。



飼育状態は最悪。ケージの底には、新聞と排泄物が踏み固められて5cm以上。

中のワンちゃんも、爪は伸び放題・毛は絡まり放題、排泄物と埃にまみれてドロドロ。

この子達にはケージの中が全てで、お散歩したり、なでなでしてもらったりなんて

なかったんだろうなぁ・・・


犬たちが犠牲になる悲しい事件が後を絶ちませんね…。

しかし少し希望が見えてきています。

不衛生な状態で変われいたために、決して良い状態とは言えないワンちゃんたちです。

病気や障害を持っている可能性の子もいると思います。

しかしこの子達は、11月16日、人が勝手に決めてしまったタイムリミットなど全く知らずに

人懐っこく、無邪気に毎日をすごしております。

お願いです!このニュースをご覧になって心動かされた方!

「何か病気や障害を持っていてもかまわない」と思われるご理解ある方!

1つでも多くの命を助けるために、どうかご協力下さい。



先ほどラパーチェさんの方に直接確認してみました。

多くの方の協力があり、現在里親の決まっていない子は10数頭になっているそうです。

うち、柴犬の成犬が10頭余、ビーグル成犬と子犬が数頭、マルチーズ成犬と子犬が数頭。

遠く県外から訪れてくださる方もいらっしゃるようで、恐らく16日までには全ての子の

里親を見つけてあげられるだろうとのことです。

が、とにかく時間がありません。



とのことです。

できれば、みんな私が引き取ってあげたい。。。

でも、うちは犬を飼えるような環境でないのです。。

ご友人など、あたっていただきますとありがたいです。


全ての犬達が、すばらしい飼い主さんと共に幸せに暮らせますように。。。。

凍結受精と盲導犬

2008 - 09/14 [Sun] - 18:25

ちょっと犬話です


昨日、NHKのニュースで犬の凍結受精に成功ってやってて
「足りない盲導犬を増やすのに役立てば良いと思う」
って学者の方が言ってて。
確かに気持はわかるし、
盲導犬候補犬の繁殖は血統重視です(両親が盲導犬など)
そういう社会貢献を目的とするのはいいと思うけど、
それは。。。いい訳にしか聞こえない。
そんなことに盲導犬を使わないで欲しい。


凍結受精って。。。パンドラの箱だと思う。。。
オーバーに言えば、クローンみたいなもんでしょ?
それを盲導犬にって。。。いくらなんでも、違うと思う。
確かに優秀な血統を掛け合わせてるけど、
同じオスの精子を、その犬が死んだ後も使うわけでしょ?
違うなぁ。。。
そんな科学で出来たロボット犬なんて、みんな欲しくないよ。。。
クローンのネズミだとか、羊だとか。。。
何がやりたいのか分からない。
いつか必ず病気だとか、障害が起こるのは目に見えてるし、
まず自然の摂理に反してるだろ。。。
人間が手を出すべき領域じゃない。


あくまで私の超個人的な意見ですが。。。
こういう学者の方は、少しこう。。。
以前も、片腕のない人に義手を付け、それと脳を直接つなぐということで、
頭で考えるだけで動くということや、
マウスの脳に直接繋いで、リモコン操作で動かすとか。。
とにかく、ちょっとおかしくないか?と。
違うだろ。人々は、あなた達の研究台ではないよと。
動物だって同じのはず。
この災害ロボット開発が競うように行なわれてる今、
わざわざ生きたマウスを災害救助に使おうと。
ってことは、マウスが死んでも別に良い。
人間が発見できればネズミごとき100000匹死んだって良いと?
違うだろ。おかしいよおじさん



この先、何十年、何百年と、犬が犬で有り続けるように。。。



こんなことを願わなきゃいけないなんて。。。



いつか、動物も植物も。。。
人間を含む全てがこんなものでできるようになるのか?
動物を人工的に産ませるなんて考えがおかしい。。。


土曜プレミアムの「ありがとう盲導犬チャンピィ」
を見て、改めて思いました。
かなりテイストが加えてあったように思いましたが。。。
まず、塩谷さんがこれだけ苦労して生み出した盲導犬を、
気安く使わないで欲しい。
犬は生き物なのだから。。。


何より、ユーザーとなる方は、本当にそんな犬が欲しいの?


番組の最後にやっぱりアイメイト協会が流れた(笑
やっぱり~(笑
盲導犬=アイメイト(目の仲間)
ただ安全に導く役割だけではない"仲間"なのだから

 | HOME |  »

リンクありがとうございます!

検索はコチラどす!

なんかRSSリンク

いつでも里親募集中です。

NEWトラックバックぅ

ブロとも申請

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。